第4週「若奥さんの底力」10月19日(月)〜10月24日(土)

あさ(波瑠)は、勇敢に新選組に立ち向かったことで、加野屋の人々から一目置かれるようになっていた。

そして義父、正吉(近藤正臣)から商いを学び始める。夫の新次郎(玉木宏)は、相変わらず商いを避け三味線や謡の日々を送っている。しかし時代は日に日に混乱して行き、加野屋が傾きはじめる。すると、あさはお家を守るために持ち前の積極性を武器にお金を貸した大名のもとを訪れ借金の返済を迫る。

武士にしつこく迫ったあさは、借金を回収して加野屋に戻る。心配していた正吉と新次郎は大喜び。そしてさらに奈良の豪商、玉利(笑福亭鶴瓶)を訪れ交渉し「日本一の女商人になる」という言葉とともにお金を借りることに成功する。一方、お家の商売に口を出さないとの教えを守るはつ(宮﨑あおい)は、嫁ぎ先の山王寺屋が傾くのを見ているしかなかった…。

広告

あなたの感想お待ちしています。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA