純情きらり応援サイト

愛知県岡崎市を主な舞台にしたNHK朝ドラ「純情きらり」を地元色満載で応援するサイトです。

篤姫 第三回:薩摩分裂・感想

      2014/12/05

日曜日はお出かけしていたので、本日やっと篤姫 第三回:薩摩分裂をビデオで見ることができました!反斉興派として切腹や遠島などされた藩士が多くそのなかでも尚五郎がなかよくしていた大久保正助のところへ、篤姫が魚を持って行ってしまう場面とか面白かったです。それがあったから、後で斉彬が藩主になった時、鯛と酒をもって姫が消えたー!ってなったときも面白みが倍増でした。

まぁ最後に篤姫がまぶたに目を書いていたシーンなど面白い時も多い篤姫ですが、ところどころ泣けるシーンがあります。え?まだ泣けるシーンなんてない?そうですか・・・ぼくは意外と泣き虫なので、大久保家でかんざしを渡すシーンや、お幸と話、薩摩には素晴らしい女がたくさんいる!って言った場面などで泣けました。

それと家祥(のちの家定)がホントは普通のちゃんとした考えをもった人物なのでは?と思わせるシーンも興味深かったです。うーん楽しみだ!まぁこれくらいの簡単な感想しか書けませんが、これからも週に一回以上コツコツ更新しますね!

▼篤姫 第三回:薩摩分裂・あらすじ

薩摩では、藩主・島津斉興の側室お由羅が息子の忠教を跡継ぎにと望み、嫡男・斉彬を慕う一派と激しい対立をひき起こしていた。

於一は、藩の政治がどうなっているのかとても興味をもつが、忠剛は子どもが知るべきことではないとはねつける。このお家騒動に巻き込まれ、大久保正助も謹慎処分となる。肝付尚五郎から聞き及んだ於一は、正助の家族がさぞ苦しい生活をしているに違いないと、今和泉家の厨房からカツオやタイを持ち出しては正助に届けるようになる。

正助は、於一と尚五郎、そして西郷吉之助の心遣いに深く感謝する。さらに、正助の妹たちが内職に追われる姿を見た於一は、自らのかんざしやくしさえ正助の母・フクに渡そうとする。しかし、フクは頑として受け取らない。フクを傷つけたと悩む於一に、お幸は、薩摩の女の誇りについて語り聞かせる。一方、老中・阿部正弘の助けによりようやく藩主となった斉彬は、於一の人生を左右することになるある野望を抱いて薩摩にお国入りを果たすのだった。

 - ドラマ感想:その他

広告


  関連記事

篤姫 第一回:天命の子・感想

ついに第一回の篤姫が放送されましたね!面白かったです♪あおいさんが出てくるだけで …

篤姫 第十二回:さらば桜島

久しぶりに感想を書くのですが、、、全部観てますよ(笑)今回の「さらば桜島」はすご …

篤姫 第六回:女の道・感想

今回の篤姫は、、、良かったというか、、、衝撃的だったというか、、、とにかく印象的 …

「春、バーニーズで」

なんども言いますが、純情きらりのキャストは豪華です。キャストのみなさんもいろんな …

どうしても言えなかった一言。「好きだ、」

純情きらりは、ご存じの通り、豪華キャストのドラマなのですが、純情きらりヒロイン役 …

カーラボノフ
「花子とアン」第二週目でスコット先生が歌っていた曲はThe Water Is Wide(悲しみの水辺)という曲

The Water Is Wide(悲しみの水辺) 「花子とアン」第二週目でスコ …

篤姫 第五回:日本一の男・感想

斉彬からのプレゼント「日本外史」を楽しそうに読んでいる姿は、原作を読んで思ってい …

篤姫 第七回:父の涙・感想

だーーーっ!今回の篤姫は泣けた!今までで一番泣けました!父親とはやはりあんな雰囲 …

篤姫 第八回:お姫様教育・感想

またまた泣かされましたね(^_^;)今回はやっぱり菊本の於一宛の遺書が泣けました …

篤姫 第四回:名君怒る・感想

うーん、、最近忙しくて、、、やっとビデオで篤姫の第四回をビデオで見ました。今回は …